支部基金を管理する

支部に交付された政党交付金は翌年に持ち越すことは原則できませんが、特定の目的のために支部政党交付金を支部基金として積み立てることができます。(また政党基金に係る預金利子も含みます。)

支部基金を新規登録する

新たに支部基金を登録する場合は政治資金クラウドから行います。

政治資金クラウドの書類出力で対象の政党支部を選択し、「政党基金の新規作成」を実行します。


支部基金はその目的ごとに分けて作成します。前年から継続された基金は繰り越された額も入力してください。登録を実行すると、指定した名称でfreeeにメモタグ(以下、基金タグ)が追加されます。

支部基金を積み立てる

政党交付金から支部基金への積立は、freeeを介さずに政治資金クラウドから行います。もし、基金用に銀行口座間での振替の取引が処理された場合は、freee上でそららの取引には政治団体の部門タグは使用せずに無視してください。


政党支部の書類出力画面で、作成した基金を選択します。


基金情報のコントロールパネルが開きますので、「積立データを追加する」を選択して、日付と金額を登録します。


登録した積立の情報が追加されたことを確認してください。

支部基金を取り崩す

支部基金を取り崩して利用する場合は、freeeの支出取引で基金タグを使用することで自動的に取り崩しとして登録されます。


freeeの取引に基金タグを付与します。


freeeで基金タグのある取引は自動的に取崩しとして登録されます。